SUPERAGURI F1を応援するブログ

2005年のあの日と同じ11月1日に発表とは・・・ 亜久里代表もやってくれるねぇ。

琢磨君のお気に入り

PIT IN

FC2カウンター

プロフィール

arizou

Author:arizou
F1サーカスをこよなく愛するおぢさん。
SAF1は撤退してしまいましたが亜久里代表も佐藤琢磨もレース界から去ったわけではありません。
亜久里代表の真っ直ぐな姿勢が大好き・・なおじさんです。

気軽にコメント下さい

SAF1リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

BLOGランキングに参加してます、 是非クリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

琢磨『完走を次につなげたい』

2007/05/28(月) 12:25:08

070528-2.jpg

今何位? 21位くらい?ブログランキング

21番手という後方スタートだった琢磨は、燃料をたくさん積んでスタートし、最初のピットインを引き伸ばす戦略を取りたいところだった。
しかし、「ほとんどのチームがそうするだろうということで、奇襲じゃないですがユニークな作戦を取ることにしました」ということで、SUPERAGURIは2台とも2ストップ作戦でスタートした。


通常なら、「路面がグリーン(汚れている)状態をプライムタイヤでいって、路面が綺麗になった状態でオプション、というのが常道」(琢磨)だが、最初にオプションをつけ、グレイニングが出る前のアドバンテージを活かすことにした。
グレイニングが出ても、「いずれにしてもトラフィックに引っかかるだろうから」だった。


スタート後の1コーナーでスパイカーのスーティルの後ろから行った琢磨は、スーティルが突然インサイドに寄ってきたために、接触を避けるために縁石の内側をショートカットする形で1コーナーを抜けた。
登りの直線をトヨタのトゥルーリとサイドbyサイドで通過、トゥルーリの前に出た。
まずは作戦成功である。


しかし、チームから、「トゥルーリのポジションを戻すように」と指示が出た。
「スーティルを避ける時に1コーナーで内側を走った分、トゥルーリを抜いたのがフェアではない、という判断ですね。
基本的にボクに権利があったので、彼を先に行かせるのはいやだったけれど、FIAからチームに指示がきたようで、そこで踏ん張って変なペナルティをもらうのもよくない」と判断した琢磨は、「仕方ないなと思って」7周目にトゥルーリに進路を譲った。


その後、トゥルーリのペースに捕まっていたが、10周目にトゥルーリをオーバーテイク。
「2002年のミカ・サロを抜いた時と同じように、ミラボーで“イタダキ”って感じで前に出ました。今日はトヨタとずっといいレースができた」と琢磨
タイヤも上手く使えて、予定通りの展開でレースを進めた。


「1回目のピットストップでアンストールが働いてしまって、ピットでもたついている間にラルフにいかれちゃた」という誤算もあった。
さらに、ピットアウトしてきたデビッド・クルサードにひっかかってタイムロス。「それが残念でした。
トータルで半周、4秒くらい失いましたから」


残念そうに語った琢磨はしかし、「最後にピットインした後に、トヨタに1秒差でいかれてしまったのは悔しかったけれど、ほとんど最後尾の21位からスタートして、きっちりと完走できたので、収穫はありました。
これを次につなげます」と明るさを取り戻した。


「レースはしていたけれど、スピードとしてはもう少し欲しかったですね。
ピットワーク、アンチストールの問題、トラフィックやストラテジーを含めて、ちょっとずつ詰められたと思います。
それができれば、トヨタの2台の前には出られたかもしれないし。
それは今後の課題として学んでいかなければいけないと思いますが、1周目からタイトなレースができたので、収穫はあったと思います」


今年の5戦の中で、最悪のパターンが、「一番やりたくない予選で次々と起きてしまった」
しかし「仕方ないと諦めて」、気分一新でスタート。
「しっかりとチェッカーを受けて、次に進めるのでポジティブに捉えたい」と語り、悪いところが出きったのではないか、という質問に、「出ましたかね」と笑った。


 

SUPERAGURIF1記事全文トラックバック数:0コメント数:4
<< バトン、1ストップ作戦にするべきだったホーム全記事一覧SAF1決勝後プレスリリース >>

コメント
ちゃんや、こんばんは
HONDAもSAF1も上位フィニッシュできるレースを『フイ』にしてしまいましたね。
スーパーコンピューターを使っていても作戦は人間の頭脳。
チームの頭脳が我々のモナコGPを台無しにしましたね。
北米ラウンドでは良いレースを期待してます、もちろん琢磨のアグレッシブな走りも見せて欲しいですね。
URL|arizou #n5gWyoOY|2007/05/29(火) 20:49 [ 編集 ]

今回の順位は仕方がないですね。次回に期待しましょう。今回のモナコは地上波で観戦しましたが途中でカットやCMばかりでした。琢磨は北米ラウンドでいい走りを見せそうですね。特にアメリカではかなりいい成績をあげるのではないでしょうか~!
URL|ちゃんや. #sZpm1ECI|2007/05/29(火) 15:55 [ 編集 ]
こんばんは
hiroさんのブログでの『毒』は見せてもらいました。
あのくらいは良いと思います、私もZEROサイトで珍しく『毒』を吐いてしまいました。
お互いチームが好きで、お尻ペンペンしてるんで、よろしいかと・・・
URL|arizou #n5gWyoOY|2007/05/28(月) 19:22 [ 編集 ]
琢磨ってすごいね
arizouさんこんにちは。会社のPCからコメント失礼します。
はっきり言って私は今回ばかりはちょっと弊ブログで毒を吐いてしまったのですが、琢磨のポジティブ・シンキングには頭が下がります。
伊達に最短距離を走ってF1にきてないなと、あらためて関心してしまいました。
ただ今回の一連のミスを次からの糧として戦ってほしいと願う思いは、琢磨の次につなげたい思いと一緒だと思っています。
北米ラウンドでは、今度こそ大暴れしてほしいですね!
URL|hiro #zbVBdFm2|2007/05/28(月) 18:03 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://superagurif1.blog56.fc2.com/tb.php/857-4a969043

SAVE JAPAN

SAF1ファンサイト


佐藤琢磨Fan's Blog

あぐりねっと

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PR









セシール - おウチであったか特集





最近の記事

RSSフィード

Copyright(C) 2006 SUPERAGURI F1を応援するブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。