SUPERAGURI F1を応援するブログ

2005年のあの日と同じ11月1日に発表とは・・・ 亜久里代表もやってくれるねぇ。

琢磨君のお気に入り

PIT IN

FC2カウンター

プロフィール

arizou

Author:arizou
F1サーカスをこよなく愛するおぢさん。
SAF1は撤退してしまいましたが亜久里代表も佐藤琢磨もレース界から去ったわけではありません。
亜久里代表の真っ直ぐな姿勢が大好き・・なおじさんです。

気軽にコメント下さい

SAF1リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

BLOGランキングに参加してます、 是非クリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

佐藤琢磨2007初インタビュー

2007/02/06(火) 10:13:01

a_suzuki_takuma_l.jpg

今何位? クリック!  ブログランキング

ボクは、全レースでポイント獲得を目標に行きたい。
そういうスタンスでボク自信はメルボルンに行きたいですね。
もちろん、すべては段階を踏まなきゃいけないですけどね。
ボクらは、セカンドピリオドさえ、予選を走ったことがないですから、オーストラリアでは、当然、第2ピリオドに進出して、トップ10に入ることから始めなければならない。
でも、決勝を見れば、トップ10フィニッシュを目標におくのではなくて、ポイントを争っていくレースをしたいですね。


とても力強いお言葉、オーナーである鈴木亜久里もそうですが、エースドライバーである佐藤琢磨までこの自信に満ちたコメント。
琢磨君はあまり『ビッグマウス』を言う人柄ではありません、彼が言葉に出すということは、その自信があり、そう出来るチーム体制になったということでしょう。


つづきはこちら



SUPERAGURIF1記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< 裏切り者への哀れみホーム全記事一覧BMWハイドフェルド、氷上ドライブ動画 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://superagurif1.blog56.fc2.com/tb.php/669-f701f8c5

SAVE JAPAN

SAF1ファンサイト


佐藤琢磨Fan's Blog

あぐりねっと

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR









セシール - おウチであったか特集





最近の記事

RSSフィード

Copyright(C) 2006 SUPERAGURI F1を応援するブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。