SUPERAGURI F1を応援するブログ

2005年のあの日と同じ11月1日に発表とは・・・ 亜久里代表もやってくれるねぇ。

琢磨君のお気に入り

PIT IN

FC2カウンター

プロフィール

arizou

Author:arizou
F1サーカスをこよなく愛するおぢさん。
SAF1は撤退してしまいましたが亜久里代表も佐藤琢磨もレース界から去ったわけではありません。
亜久里代表の真っ直ぐな姿勢が大好き・・なおじさんです。

気軽にコメント下さい

SAF1リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

BLOGランキングに参加してます、 是非クリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

第12戦ヨーロッパGP公式予選

2008/08/23(土) 21:28:58

WS000010.jpg

一貴君Q2進出です!
HONDAは2人共いらないね、なんで使っているのか分かんない。

コースは市街地なのにとても綺麗で、モナコ以上だとσ(^^)は思います。
あっ!雨が落ちてきましたね。
 
Q2結果
WS000006.jpg

アロンソがQ2で姿を消した~!
縁石乗りすぎてのミス。
トロロッソのヴェッテルがトップタイム、驚きです、本家フェラーリを抑えての1番時計は評価出来ますね。

一貴君は100分の1秒足りなくてのQ2落ち、良く頑張りました。
なかなか良いかも、バレンシア。

Q3結果
WS000008.jpg

すんごいねぇ~、やっぱフェラーリが来ましたよ。
フロントローがハミルトン、3番手クビサ。
ライコネンがもう少し来るかな?と思ったのですが、三味線ひいてるのか本当に調子が上がらないのか・・・・

最後は路面にラバーが乗ってきて各車タイムを上げてきて、面白い予選でした。
 
スポンサーサイト
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

第12戦ヨーロッパGPフリー3回目

2008/08/23(土) 20:36:51

一貴がいいですねぇ~、予選前にこの位置だと期待も膨らみます。
HONDAバトンはやはりというか、定位置に沈み、バリに至ってはコメントしようもありません。

01 クビサ(BMWザウバー)
02 ロズベルグ(ウィリアムズ)
03 ボーデ(トロ・ロッソ)
04 中嶋一貴(ウィリアムズ)
05 マッサ(フェラーリ)
06 ヴェッテル(トロ・ロッソ)
07 ハミルトン(マクラーレン)
08 ハイドフェルド(BMWザウバー)
09 クルサード(レッドブル)
10 ピケ・ジュニア(ルノー)
11 ウェバー(レッドブル)
12 バトン(ホンダ)
13 アロンソ(ルノー)
14 コバライネン(マクラーレン)
15 ライコネン(フェラーリ)
16 グロック(トヨタ)
17 スーティル(フォース・インディア)
18 フィジケラ(フォース・インディア)
19 バリチェロ(ホンダ)
20 トゥルーリ(トヨタ)

 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

第12戦ヨーロッパGPフリー走行1&2結果

2008/08/22(金) 23:04:05

今何位?ポチっとねブログランキング

たくさんのアクセスを頂きながら更新が遅れごめんなさいm(_ _)m
会社のトップが亡くなり、本日お通夜だったものでLiveTimingも見ていません。


フリー走行1
Pos. ドライバー コンストラクターズ
01 ヴェッテル(トロ・ロッソ)
02 マッサ(フェラーリ)
03 ハミルトン(マクラーレン)
04 ボーデ(トロ・ロッソ)
05 コバライネン(マクラーレン)
06 クビサ(BMWザウバー)
07 ライコネン(フェラーリ)
08 中嶋一貴(ウィリアムズ)
09 アロンソ(ルノー)
10 ロズベルグ(ウィリアムズ)
11 バリチェロ(ホンダ)
12 トゥルーリ(トヨタ)
13 スーティル(フォース・インディア)
14 グロック(トヨタ)
15 ピケ・ジュニア(ルノー)
16 ハイドフェルド(BMWザウバー)
17 バトン(ホンダ)
18 フィジケラ(フォース・インディア)
19 クルサード(レッドブル)
20 ウェバー(レッドブル)

フリー走行2
Pos. ドライバー コンストラクターズ
01 ライコネン(フェラーリ)
02 アロンソ(ルノー)
03 バトン(ホンダ)
04 マッサ(フェラーリ)
05 ハミルトン(マクラーレン)
06 コバライネン(マクラーレン)
07 グロック(トヨタ)
08 クビサ(BMWザウバー)
09 ピケ・ジュニア(ルノー)
10 フィジケラ(フォース・インディア)
11 ウェバー(レッドブル)
12 ロズベルグ(ウィリアムズ)
13 クルサード(レッドブル)
14 中嶋一貴(ウィリアムズ)
15 トゥルーリ(トヨタ)
16 ヴェッテル(トロ・ロッソ)
17 スーティル(フォース・インディア)
18 ハイドフェルド(BMWザウバー)
19 ボーデ(トロ・ロッソ)
20 バリチェロ(ホンダ)

HONDAはバリチェロを切ったほうが良いと思うんですが・・・
使い物になってると思います?皆さん。
 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:2

第12戦ヨーロッパGP予習

2008/08/20(水) 21:42:01

今何位?ポチっとねブログランキング

12バレンシア

2007年6月1日、FOM側とバレンシア市側で7年契約で合意した。
当初は全長4.1〜4.3kmのコースが予定されていたが、最終発表で図のレイアウトに訂正された。
現在発表されているレイアウトによると、全長は5.473km、コーナーは25。2008年のヨーロッパグランプリでは57周(310.080km)で行われる。
なお、スペイン・バルセロナで行われている現行のスペイングランプリは2016年までの開催契約を結んでいるため、2014年まではスペインで1国2グランプリ開催ということになる。

web_big.jpg


コース:バレンシアストリートサーキット
コース長:5.440km 周回数:57周
レースディスタンス:310.080km
最高速度:323.3km/h

[タイムスケジュール] 時差-7時間
8月22日(金)練習走行日
10:00~11:30(日本時間 17:00~18:30) フリー走行1
14:00~15:30(日本時間 21:00~22:30) フリー走行2

8月23日(土)予選日
11:00~12:00(日本時間 18:00~19:00) フリー走行3
14:00~15:00(日本時間 21:00~22:00) 公式予選

8月24日(日)決勝日
14:00~   (日本時間 21:00~)    決勝レース(57周)


[テレビ放送予定]
●地上波 フジテレビ
8月23日(土)25:35~26:25 公式予選
8月24日(日)23:50~25:30 決勝
※一部地域を除く

●スカパー(ライブ) フジテレビ721
8月23日(土)17:50~19:10 土曜フリー走行
8月23日(土)20:50~23:00 公式予選
8月24日(日)20:50~23:50 決勝

●スカパー(再放送) フジテレビ721
8月23日(土)27:00~28:50 土曜フリー走行
8月24日(日)18:10~20:20 公式予選
8月24日(日)27:00~30:00 決勝
8月30日(土)13:00~14:40 公式予選
8月30日(土)14:40~17:10 決勝
9月3日(水)27:00~28:40 公式予選
8月4日(木)27:00~29:30 決勝



2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

Takuma Clubファンミーティング 最終回

2008/08/17(日) 22:07:40

今何位?ポチっとねブログランキング

いよいよE組の登場です!
雨上がりのウェット状態での走行、皆まともに走れるのか見ものですが、Hiroさん曰く『結構まともにスリックが食いつく』とのこと。

101-1422_IMG.jpg

一緒に走るはずの琢磨君が日章旗を持ち、スタート地点に立ってます。
ここでもサービス精神旺盛な琢磨君、スタートフラッグを振り下ろし、自らのタンデムカートに乗り込み最後尾から追い上げようとの目論見。
30分の耐久レース、見ているσ(^^)順位がまったく分からず・・・・

路面が濡れているせいもあるでしょうが、13コーナー出口でHiroさんはカウンターを当てて脱出、迫力ありました。
101-1465_IMG.jpg

101-1469_IMG.jpg

101-1471_IMG.jpg


30分経過し、チェッカーとなり、フラッグは・・・・・ またもや琢磨!!
一緒に走る事も嬉しいが、琢磨のチェッカーを受ける喜びは格別でしょう。

表彰式は夕暮れ間近、優勝チームのトップバッター(第一走者)はσ(^^)もお世話になりっぱなしの方のご子息、現在レーシングカートで未来のf1パイロットを目指す若武者、TAKUYA君。
Hiroさんはといえば・・・・ 残念ながら最下位でした。
レースの表彰式も終わり、日没も近づいてきたところで楽しかったイベントもいよいよ終了の時間。
ここでファンにとってサプライズが待ってました、全日本カート選手権に参戦している梅垣選手のマシンを使用して、琢磨がデモランするというのだ!
F1マシンではないけれど、撤退後に本気で走る琢磨の姿は何よりのプレゼント。
全日本カートマシンなのでとにかく速い!
101-1648_IMG.jpg

101-1650_IMG.jpg

101-1651_IMG.jpg

101-1652_IMG.jpg


1コーナー間際でカメラを構えるもピント合わせが間に合わない・・・・
何とかお見せできる画像が数枚、まったく・・・恥ずかしい・・・
ファンミーティングのおみやげは、琢磨がCM出演している『Gillette Fusion 5+1』&『バージンアトランティック ステッカー』&アサヒ飲料『スーパーH2O』を頂きました。

今回のイベントを企画運営して下さったスタッフの皆さん、時間延長を許可してくれたFSWスタッフの方々に感謝します。
そして何より琢磨君、ファンを大切にする姿勢、サービス精神に溢れたパフォーマンス。
絶対的なファンが多いのも頷けます、きっとF1フィールドに戻ると確信してるし、どのチームであろうと貴方のファンは貴方個人を応援し続けるでしょう。

頑張れ琢磨!

この模様はyahoo動画で18日公開されます。
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00436/v03290/

お楽しみに!!
佐藤琢磨記事全文トラックバック数:0コメント数:3

Takuma Clubファンミーティング ④

2008/08/14(木) 21:46:23

今何位?ポチっとねブログランキング

さて時間になり、琢磨君登場!!

takumaclub-01.jpg

進行のおねいさん(MC)がE組を残し、ミーティングへ移行した経緯の説明をし、琢磨君に話しを振ると『僕はまだ諦めてないんだよねー』と琢磨君。
会場に歓声が湧き上がる!!さらに『日没までには絶対雨はあがるよ!耐久レースだけでもやりましょう!』残されたE組メンバー&会場はさらにヒートアップ!!
TakumaClubスタッフが遁走しFSWに交渉し時間延長が実現したそうです。

琢磨君の話の内容としては
1:現在、F1はほとんど観ていない。
2:撤退後リラックスした時間を過ごしている。
3:いつでも声が掛かればF1マシンに乗れるようトレーニングは積んでいる。

この後、会場からの質問形式での進行へ

Q:今月から流れているCM、ジレットCMの撮影裏話があれば聞かせて欲しい。
A:短いCMですが何度も打ち合わせを繰り返し、こういうのはできる、ああいうのはできない、ここはこうしようああしよう、っと詰めていったのがあのCMです。

Q:来季に向けての動向について差し支えのない範囲で教えてください
A:現在、アンドリューたちと様々な可能性について検討しています。
ただし、まだ何も決まっていないので具体的には申し上げられませんが、これまでも報道されているとおり、僕は最後の最後までF1への復帰を諦めません。
日本に来てから既に1ヵ月近く経つけれど、既に数チームと交渉とまではいかないが実際に話をしているし、マネージャーのアンドリューが様々な話をしている。
具体化しているものではないけれど、今こうしている間にもアンドリューが話しを進めてくれているし、自分としては来年の開幕直前まで2009年のF1への参戦を諦めることはありません!
皆さんには決まり次第、ご報告します。

この間約30分、MCからの案内『カートができる状態になったようです』
またカート場へ移動です。
路面はまだウェット、11台のスリックタイヤマシンでの走行は大丈夫なのか?
まずは琢磨君が路面を確かめるように単独での走行、ウェットなのにやっぱり速い!!

さぁ!E組の慣熟走行の始まりです、そう!Hiroさんの登場です!
101-1326_IMG.jpg

101-1347_IMG.jpg


つづく

佐藤琢磨記事全文トラックバック数:0コメント数:0

Takuma Clubファンミーティング ③

2008/08/13(水) 23:55:33


ブリーフィング終了後、カルガモ一家のように隊列を組み、琢磨君を先頭に慣熟走行へ。
11台のカートを使用し、ドライバーはA~E組まで分かれていて、琢磨君は2シーターのカートを使用。
観戦組の方から抽選で、琢磨君との同乗走行が体験出来るとファンにとっては嬉しい企画。
カートは女性や、初カートのファンもいるので琢磨君も先頭をゆっくり先導、隊列をコントロールして行きます。

101-1248_IMG.jpg

101-1268_IMG.jpg

A~C組までは何事もなく、和やかに進みます。
っが、E組がいよいよ・・・という時に曇天からぽつぽつと雨が落ちてきました、HiroさんはE組だったのでヘルメット&グローブを装着し、いつでも出陣出来る状態でした。

hiro-1.jpg

雨は小雨から急激に大粒になり、MCのアナウンス『雨が降り始めましたので車でお越しの方々は一時車に退避してください』アナウンス終了の頃には雹まじりの雨。

101-1326_IMG.jpg

そして激しい雷、近い所に落ちたようです、情報ではFSW敷地内に落雷があったようです。
1時間くらいでしょうか、雨も小降り、雷も遠くへ・・・・
イベント関係者のワゴンが何やら放送しながら駐車場を走ってます、良く聞いていると『カート場併設の駐車場へ移動してください』とのこと。
Hiroさんと2台のFITを移動、カート場内駐車場でアグ友さん達と挨拶を交わし終えた頃、またアナウンスが。

mugen-fit.jpg

予定順を変え、ファンミーティングの会場へ移動することになり、またも2台のFITが連なりメインスタンド裏へ移動、そこから徒歩でパドック裏へ、目指すは『クリスタルルーム』
すでに半分位の座席が埋まっています。
すぐに始まるのか?と思ってましたが、琢磨君の囲み取材をしているので30分程自由時間となりました。

つづく

 
佐藤琢磨記事全文トラックバック数:0コメント数:0

Takuma Clubファンミーティング ②

2008/08/12(火) 21:15:18

今何位?ポチっとねブログランキング

ブログで相互リンクさせてもらってます『佐藤琢磨Fan's Blog』主宰者Hiroさんがファンミーティングチケットに当選しまして『よかったら一緒に行きませんか?』とσ(^^)お誘いを受けました。
二つ返事で『行きます!!』
8月9日の朝、待ち合わせ場所には黄色いFITが、帰省ラッシュに巻き込まれたσ(^^)ちょっと遅れたのですが、にこやかなHiroさん。

午前11時、FSW東ゲートに到着、Hiroさんは琢磨と一緒に走れるカート乗車にも当選していたので、並んでいる列から係員が別の入り口に誘導、一般参加者を尻目に一足先に入場。
P2駐車場に車を駐車し会場へ、早速カート搭乗者のブリーフィング。
ブリーフィング開始直前アナウンスが、そうです、琢磨君の登場です、会場には200人位の参加者、大きな拍手とどよめきがおきます。
久々に見せた満面の笑みの琢磨君、元気でした。
101-1215_IMG.jpg

101-1222_IMG.jpg

101-1213_IMG.jpg


琢磨君からマシンの説明、注意事項等話しがあったのですが、サービス精神旺盛な琢磨君、味なジョークを飛ばします。
『最後に特に注意して欲しい事があります。今回のカート、SUPERAGURI並にスペアパーツがありませんので、皆さんカートをSA05だと思っていたわって乗ってくださいね』
このジョークには会場大爆笑。

つづく


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


佐藤琢磨記事全文トラックバック数:0コメント数:2

Takuma Clubファンミーティング ①

2008/08/10(日) 01:06:26

今何位?ポチっとねブログランキング

101-1235_IMG.jpg

本日行われましたTakuma Clubファンミーティング。
行って来ました、そして琢磨君の良い笑顔を拝んで来ました。

101-1199_IMG.jpg


朝から快晴で暑かったのですが、カートイベントが始まった頃から『ゴロゴロ』
最終組の慣熟走行直前に激しい雨、一時中断となり車へ避難。
1時間程で小雨になりましたが、カート走行はやはり無理ということで急遽ファンミーティングの会場へ。
琢磨君の今後の事や、質疑応答、目新しい物は無かったのですが、今後もF1にこだわりたいと力強く言ってましたし、明日乗ってくれと言われても対応出来るようコンディション作りは出来ていると答えてました。



2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


佐藤琢磨記事全文トラックバック数:0コメント数:0

琢磨君の元気な笑顔が見れるか?

2008/08/08(金) 19:35:10

080313-4.jpg

来週の月曜、8月11日の、TBS「はなまるマーケット」
09:00~09:30ころO.A.予定「はなまるカフェ」コーナーに
F1パイロット佐藤琢磨君が出演するそうです。
明日はFSWでTakuma Clubのカートイベントがあり、その模様も放映されるそうです。

久しぶりの琢磨君の弾けるような笑顔が見れそうですね。

佐藤琢磨記事全文トラックバック数:0コメント数:0

HONDA、アロンソ獲りに本気か!?

2008/08/07(木) 13:45:09

今何位?ポチっとねブログランキング

195054_0.jpg

HONDAとしては09年、どうしてもF・アロンソが欲しいようだ。
しかもf1界ではあまり使われない『1年契約』を持ち出しそうなのだ、チームにとって複数年は当たり前で、勝てるマシン造りを1年ではあり得ない。
フェラーリやマクラーレンのように勝てるチームへの1年契約はドライバーにとってはとてもオイシイ話しですが、HONDAへの1年はどうなのでしょう。
HONDAのR・ブラウンがオートスポーツ誌のインタビューに答えた。
「どんなチームでも長期契約を望むもの。
1年は難しいでしょう。
しかし1年間うまくやれれば、それは2年にも3年にもなるはず」
と答えてる。

アロンソはK・ライコネンの契約が切れる10年のフェラーリ入りを画策し、“つなぎ”の09年シートを物色中。
コース上の力強いパフォーマンスだけでなく、車両開発という点でもずぬけた能力を持つ元王者には、HONDAを筆頭にBMW、TOYOTAなどが強い興味を示しているといわれるが、アロンソが望む1年契約がネックで、今のところ大きな進展を見せていない。

ルノーに残留するという選択肢もあるが、今季のパフォーマンスを見る限り、来季の大幅な進化は見込めない。
「正直なところレギュレーションも大きく変わるので、来年も厳しいんじゃないかな。
物事はステップ・バイ・ステップだし」
と地元スペインのラジオ局のインタビューにアロンソは答えている。
いくら“つなぎ”とはいえ、あまりに非力なマシンでは戦う意味が薄れる。
HONDAもその点では近いが、テクニカル・ディレクターとして跳ね馬の黄金時代を築いたブラウン代表が加入した07年末から、レギュレーションが変わる09年に向けた車両開発に多くのエネルギーを注いでいる。
KERSに関しても、HONDA本体の市販車開発で培ったデータが生かせるといわれ、大きなアドバンテージがあるという。

「アロンソはf1界で最高のドライバーの一人。
どこのチームでもほしい。それは我々も同じさ」
とブラウン代表は語った。
開発中の来季マシンへの手応えがあるからこそ、あえて1年契約というギャンブルに打って出るのかもしれない。


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


HONDA記事全文トラックバック数:0コメント数:2

第11戦ハンガリーGP決勝結果

2008/08/03(日) 23:02:47

WS000008.jpg

ラスト3周、まさかのトップ、マッサのエンジンブロー!
代わりに優勝したのは、F1参戦22戦目のマクラーレンのH・コバライネンでした。

2位はTOYOTAのT・グロック、3位フェラーリのK・ライコネン。
一貴君は今回、良いとこ無し、まだ折り返し、後半戦に頑張ってもらいましょう。

良いとこ無しといえばHONDAも良いとこなし、ドライバーの戦う覇気がまったく見えてこない、何故自車が有利な展開で他車に先行を許すのか?
かなりTOYOTAに水を空けられましたね。
 

 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

ぬりぬり~(^o^;

2008/08/02(土) 14:27:02

20080802142904
気持ちを込めて!(o^o^o)

NEC_0472.jpg
完成~ヽ(^◇^*)/

全てを繋げた完成形は
琢磨バナー


日本GPの中継で是非見つけて下さいね!
 
SUPERAGURIF1記事全文トラックバック数:0コメント数:4

第11戦ハンガリーGP初日

2008/08/01(金) 22:53:33

フリー走行1回目

Pos. No.     Driver     Car    Time    Lap
1   2   フェリペ・マッサ   フェラーリF2008 1'20"981 19
2   1   キミ・ライコネン   フェラーリF2008 1'21"345 21
3  23   ヘイキ・コバライネン マクラーレンMP4-23・メルセデス 1'21"410 17
4  22   ルイス・ハミルトン マクラーレンMP4-23・メルセデス 1'21"535 18
5   5   フェルナンド・アロンソ ルノーR28 1'21"802 18
6  12   ティモ・グロック   トヨタTF108 1'21"931 22
7   4   ロバート・クビカ   BMWザウバーF1.08 1'22"267 18
8   6   ネルソン・ピケJr.  ルノーR28 1'22"326 19
9   3   ニック・ハイドフェルド BMWザウバーF1.08 1'22"370 22
10 11   ヤルノ・トゥルーリ  トヨタTF108 1'22"457 25
11 10   マーク・ウエーバー レッドブルRB4・ルノー 1'22"654 23
12 9   デイビッド・クルサード レッドブルRB4・ルノー 1'22"700 16
13 14   セバスチャン・ブルデー  トロロッソSTR3・フェラーリ 1'22"900 26
14 16   ジェンソン・バトン   ホンダRA108 1'22"917 27
15 17   ルーベンス・バリチェロ ホンダRA108 1'23"097 26
16 7   ニコ・ロズベルグ   ウイリアムズFW30・トヨタ 1'23"147 21
17 8   中嶋一貴      ウイリアムズFW30・トヨタ 1'23"274 22
18 20   エイドリアン・スーティル フォース・インディアVJM01・フェラーリ 1'23"353 25
19 21   ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディアVJM01・フェラーリ 1'23"459 28
20 15   セバスチャン・ベッテル  トロロッソSTR3・フェラーリ 1'23"923 4


フリー2回目

WS000024.jpg

WS000022.jpg
フェラーリもシャークフィンを投入



2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0
ホーム全記事一覧

SAVE JAPAN

SAF1ファンサイト


佐藤琢磨Fan's Blog

あぐりねっと

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PR









セシール - おウチであったか特集





最近の記事

RSSフィード

Copyright(C) 2006 SUPERAGURI F1を応援するブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。