SUPERAGURI F1を応援するブログ

2005年のあの日と同じ11月1日に発表とは・・・ 亜久里代表もやってくれるねぇ。

琢磨君のお気に入り

PIT IN

FC2カウンター

プロフィール

arizou

Author:arizou
F1サーカスをこよなく愛するおぢさん。
SAF1は撤退してしまいましたが亜久里代表も佐藤琢磨もレース界から去ったわけではありません。
亜久里代表の真っ直ぐな姿勢が大好き・・なおじさんです。

気軽にコメント下さい

SAF1リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

BLOGランキングに参加してます、 是非クリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

だったらSAF1を残せよ!!

2008/06/27(金) 10:15:57

今何位?ポチっとねブログランキング

前から噂はあったけど、とうとうニュースとして流れちゃいましたね、、、、
フォース・インディアは2009年シーズン、エンジンサプライヤーを変更をするらしいという噂。
現在フェラーリの2.4ℓV8エンジンをフォース・インディアは搭載していて、2009年シーズンはHONDAエンジンを載せるのでは?と憶測がヨーロッパで流れている。
しかもHONDAはフォース・インディアに対して『無償提供』だというのだ。
見返りが・・・・ 佐藤琢磨のシート確保が条件だという噂も・・・・
前身は琢磨が在籍していたジョーダンですから、クルーともすぐに打ち解け、良い走りに専念できるでしょうけど・・・

北米HONDAの新チーム設立といい、フォース・インディアといい、HONDAはどこまでSAF1ファンの神経逆撫でれば気が済むのか。
どうしてもサテライトチームが欲しかったならSAF1を残しても良かったのでは?

HONDAさんのやることが分からん。


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


スポンサーサイト
HONDA記事全文トラックバック数:0コメント数:14

B・セナBMWと契約か!?

2008/06/26(木) 19:01:33

今何位?ポチっとねブログランキング

in_Ayrton_Senna_20.jpg

73607.jpg
現在、GP2ドライバーのブルーノ・セナがBMWと2009年F1昇格に向け、交渉中だそうだ。
今シーズンGP2シリーズで2位のセナ、偉大な叔父アイルトン・セナと同じF1フィールドに上がれるか、注目したい。
交渉中の内容はレギュラードライバーなのか、テストドライバーなのかは明らかにされてないが、アイルトンの友人やマクラーレンでのかつてのチームメイト、ゲルハルト・ベルガーらが、F1を目指す彼を支援している。
ブルーノ・セナの個人スポンサーにサンタンデル銀行というスポンサーがいるが、このスポンサー、マクラーレンのスポンサーでもある。
マクラーレンにもチャンスがあるし、レッドブル、トロロッソも獲得参戦するかもしれない。
来季、ブルーノはF1の世界に間違いなく足を踏み入れるだろう。

ドライビングスタイルは違えど、セナという偉大な名前がF1界に帰ってくる。


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


F1ニュース記事全文トラックバック数:0コメント数:0

第8戦フランスGP決勝結果

2008/06/22(日) 22:55:47

0806221.jpg


08年ベストのレースじゃなかったでしょうか?
素晴らしいサイドバイサイドの戦い、TOYOTAは好きじゃないけどヤルノがコバライネンとバトル!とても良いレースを展開、3位表彰台をゲット!
おめでとう。

マクラーレンハミルトンは自業自得、あの我侭を治さないとチャンピオンには程遠いよ。
ピケjrは終盤先輩アロンソのミスにより前へ、7位フィニッシュ。
バリチェロに関してはマシンバランスは良いと言っていたのにこの位置?どうすりゃ上位フィニッシュ出来るのか、こっちが聞きたい。

バトン!?・・・・   誰?
 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

第8戦フランスGP公式予選

2008/06/21(土) 21:29:05

Q3結果
0806214.jpg

厳しい戦いでした、ライバル同士タイムの塗り替えの繰り返し、ハミルトンはどう頑張っても10番降格だし。
でも結果、ライコネンの今年2度目のポール。
若手もベテランに対して牙を向く決勝レース、ライコネン有利か?

フランスGP--予選Q3
1 キミ・ライコネン フェラーリ 1.16.449 16
2 フィリッペ・マッサ フェラーリ 1.16.490 17
3 ルイス・ハミルトン マクラーレン 1.16.693 15
4 フェルナンド・アロンソ ルノー 1.16.840 18
5 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1.16.920 19
6 ヘイッキ・コバライネン マクラーレン 1.16.944 18
7 ロバート・クビサ BMWザウバー 1.17.037 19
8 マーク・ウェバー レッドブル 1.17.233 18
9 デビッド・クルサード レッドブル 1.17.426 19
10 ティモ・グロック トヨタ 1.17.596 24
Q2脱落
11 ネルソン・ピケJr. ルノー 1.15.770 12
12 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー 1.15.786 14
13 セバスチャン・ベッテル トロ・ロッソ 1.15.816 17
14 セバスチャン・ボーデ トロ・ロッソ 1.16.045 17
15 ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ 1.16.235 12
Q1脱落
16 中嶋一貴 ウィリアムズ 1.16.243 9
17 ジェンソン・バトン ホンダ 1.16.306 9
18 ルーベンス・バリチェロ ホンダ 1.16.330 6
19 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア 1.16.971 10
20 エイドリアン・スーティル フォース・インディア 1.17.053 9



Q2結果
0806213.jpg



Q1結果
0806212.jpg


なんだぁ~、HONDA!17・18位だぁ??
SAF1並みの遅さだな、SAF1を潰してリソースをすべてHONDAF1に注ぎ込んでこの位置かぁ?
いらん!!バトンもケロもいらない、青山も気付けよ!!
 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:2

フランスGPフリー走行3回目

2008/06/21(土) 19:15:24

0806211.jpg


こいつぁ驚いた!あの崖っぷちのピケJrがトップタイムを叩き出した!
今年のF1は何が起こるかまったく予想できましぇ~ん・・・(;´д`)ゞ

そして4強、ライコネン5位、ハミルトン7位、マッサ9位、昨日トップのアロンソが12位。
2時間後の公式予選が楽しみです・・・・さぁ、お買い物に行くかな!
 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

フランスGPフリー2回目

2008/06/20(金) 22:47:06

WS000023.jpg


WS000022.jpg


初日の成績ですから、100%では無いですが、ルノーが速い!
アロンソがトップタイムを叩き出した。
フェラーリもマクラーレンも追いつかない、レスダウンフォースなのか?

一貴君もまずまず、14位。
驚かされたのはトロロッソのベッテル、5番手タイムっすよo(^-^)o
クビサ、ハミルトンより速い!
明日の予選、明後日の決勝と楽しみな材料が揃ってきましたね。
 
SUPERAGURIF1記事全文トラックバック数:0コメント数:1

第8戦フランスGPフリー走行1回目

2008/06/20(金) 18:37:44

フランス・フリー1


画像にはありませんが、ルノーのアロンソが第2セクターでSTOP表示。
終了まで消えませんでした、何かあったのかな?
 
2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:2

第8戦フランスGP予習

2008/06/18(水) 19:59:28

今何位?ポチっとねブログランキング
フランスGP


フランスGPが行われるマニクールはフランス中部、ヌヴェールからおよそ13km南のマニクール村にあるサーキットで全長4411m。
1991年から行われている。元F1コンストラクターのリジェのファクトリーが隣接し、当地でグランプリが開催される経緯にはギ・リジェの政治力が働いたのではないかと噂された。
アクセスが不便なため何度かフランスGP中止の危機にさらされてきたが、中止には至っていない。
サーキットは近代的な設備が整っているものの、周囲には田園風景が広がるのみであり、観戦のための宿泊施設などは整備されていない。
2002年にはフェラーリのミハエル・シューマッハがここで行われたフランスGPで、F1史上最速の17戦中11戦目(消化率64.7%)でドライバーズ・チャンピオン獲得を確定させた。
2003年には最終コーナー周辺が改修され、ピットでのロスタイムが縮小された。
コース路面は非常にフラットな舗装で、かつアスファルトが比較的黒っぽいことから、タイヤの磨耗が大きいサーキットであり、2004年までと2006年からのタイヤ交換可能なF1レギュレーション下では、フューエル・エフェクト(燃料量がラップタイムに与える影響のこと)を上回るほどである。
また、非常に前車を抜きにくいレイアウトであることから、2004年フランスGPでは、フェラーリのミハエル・シューマッハが、4回ピットストップ作戦によりルノーのフェルナンド・アロンソを破る展開で勝利している。

周回数:70周
レースディスタンス:305.586km

[タイムスケジュール]
6月20日(金)練習走行日
10:00~11:30(日本時間 17:00~18:30) フリー走行1
14:00~15:30(日本時間 21:00~22:30) フリー走行2

6月21日(土)予選日
11:00~12:00(日本時間 18:00~19:00) フリー走行3
14:00~15:00(日本時間 21:00~22:00) 公式予選

6月22日(日)決勝日
14:00~   (日本時間 21:00~)    決勝レース(70周)

●ピットストップ(参考)
1回 36~44周目
2回 20~30周目、40~50周目
3回 16~22周目、32~38周目、48~54周目
※昨年優勝のK.ライコネンは2回(22、46周目)


[テレビ放送予定]
地上波 フジテレビ
6月21日(土)25:35~26:25 公式予選
6月22日(日)23:50~25:30 決勝
※一部地域を除く
(解説:森脇基恭/船田力 リポーター:吉本大樹)

スカパー(ライブ) フジテレビ721
6月21日(土)17:50~19:10 土曜フリー走行
6月21日(土)20:50~23:00 公式予選
6月22日(日)20:50~23:50 決勝

スカパー(再放送) フジテレビ721
6月21日(土)27:00~28:20 土曜フリー走行
6月22日(日)18:40~20:50 公式予選
6月22日(日)27:00~30:00 決勝
6月28日(土)13:00~14:40 公式予選
6月28日(土)14:40~17:10 決勝
7月02日(水)27:00~28:40 公式予選
7月03日(木)27:00~29:30 決勝


2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

何故琢磨ではないのか?

2008/06/18(水) 00:16:11


今何位?ポチっとねブログランキング

HONDAは琢磨不要論をぶち上げる前、琢磨を乗せたいと言っていたはずなのに、蓋を開けてみるとそこにはA・デビッドソン。
何故だ!?
σ(^_^)的解釈。
テストで走るのと、レースで走るのではまったく違うということが第一点。
テストは、経験がという下地が不可欠、琢磨がカートを始めたのは19歳。
他のF1ドライバーが3~4歳から始めたのに比べれば大きなハンディがある。
第二点として、アンソニーはイギリス人、いくら上手いとは言え英語力で琢磨はアンソニーに太刀打ちできない。
どういうことかというと、HONDAエンジンやブリヂストンタイヤのエンジニアとの開発なら日本語でできるから話は別という意見もあるが、F1の開発テストは、細かなニュアンスを伝える必要があるということを考えれば無理も無いか?

しかし、この2年半のSAF1での琢磨の成長は各国メディアも絶賛、日本国内のみならず、世界中の琢磨ファン、F1ファンがフィールド復帰を心から願っている。
成長した琢磨が、本当に闘えるマシンで走るところを見たい。
ルノーかレッドブルか?、それともウィリアムズか?
ウィリアムズで中嶋一貴のチームメイト、というのも面白いかもしれない。

TOYOTAエンジンだが・・・・ね


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


HONDA記事全文トラックバック数:0コメント数:1

一つの区切りを迎えた

2008/06/16(月) 15:20:42

今何位?ポチっとねブログランキング


本日、2007F1日本GP被害者の会が東京地裁に提訴いたしました。
午後2時より担当弁護士による記者会見が行われています、夕方のニュースで取り上げられることでしょう。

昨年の日本GPでのズサンな運営観戦客を客と思ってない扱い
東、西両シャトルバス乗り場で起こった事、我々観戦客に向けた謝罪も一切無いFSW&TOYOTA。

この裁判、マスコミもかなり興味を示している様子、TOYOTAの圧力に負けず事実を、真実を国民に対し明らかにして欲しい。
今後も裁判の行方をこのブログにて見守り、記録として皆さんに公表していきたいと思ってます。

最後に、発起人であるD氏へ。
仕事に加え『ブログ管理』『被害者の会の立ち上げ』等、八面六臂の活躍でσ(^_^)も頭が下がります。
今日、一つの区切りを迎えました、是非身体のケアをして下さいね。

2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/

日本GP被害記事全文トラックバック数:1コメント数:0

御大オベ・アンダーソン事故で死す

2008/06/12(木) 22:19:05

今何位?ポチっとねブログランキング

080611-2.jpg


080611-1.jpg


かつてWRCに参戦していたトヨタ・チーム・ヨーロッパ(現TMG)を30年以上に渡って率いたオベ・アンダーソンが、南アフリカのクラシックラリーの期間中、トラックと衝突し亡くなったと報じられた。
享年70歳。

オベ・アンダーソンは往年のラリードライバーで、1970年代にアンダーソン・モータースポーツGmbHを設立、トヨタ車を使いWRCに参戦。
その後チームはトヨタ・チーム・ヨーロッパとして、スープラやセリカ、カローラWRCなどを走らせ、輝かしい成績を収めた。

チームはラリー界からその後ル・マン24時間に転向、1999年には3位表彰台を獲得し、2001年からトヨタ・モータースポーツGmbH(TMG)としてF1に参戦している。
そのチームの礎を築き上げたのがアンダーソンで、F1参戦後もしばらくはチーム代表として活躍、2003年に代表の職を譲った後も頻繁にF1のパドックに姿をみせていた。

アンダーソンは南アフリカで開催されたクラシックラリーに参加中、トラックと衝突、落命したという。
ヨーロッパでのトヨタのモータースポーツ活動を支え続けていた最大の功労者の冥福を心からお祈りしたい。


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


TOYOTA記事全文トラックバック数:0コメント数:0

A・デビッドソンHONDAに戻る

2008/06/12(木) 22:02:34

今何位?ポチっとねブログランキング

080611-3.jpg


080611-4.jpg


スペインのバルセロナに各チームが集まり、合同テストが実施される。
HONDAはこのテスト走行に元SUPER AGURI F1 TEAMのアンソニーを起用することを決めた。
HONDAは以前からデビッドソンとのテストドライバー契約を保持しており、SUPER AGURI F1 TEAMが撤退、チームが消滅したことから古巣のHONDAに戻ったかたちとなった。
HONDAは以前からデビッドソンの速さと開発能力を高く評価、今後もテストを任せる方針のようだ。


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/



F1テスト記事全文トラックバック数:0コメント数:0

第7戦カナダGP予選経過&結果

2008/06/08(日) 02:34:00

Q1結果
カナダQ1

フェラーリがイマイチのタイムで驚き、圧倒的な速さを見せつけるのか?っと思っていたが、ハミルトンの後塵を拝してしまった。
一貴君はまあまあ、8番手での通過。
HONDAは・・・・・ まぁ、いいか。
バトンにはがっかり。

Q2結果
カナダQ2

M・ウェバーがクラッシュ!5番手タイムを出した直後スピン、ウォールへキッス。
一貴君は自己ベスト更新も脱落、残念。

Q3結果
カナダQ3

BMWのロバート・クビサがポールポジション!と思った矢先、やっぱこいつが来た!
マクラーレンのハミルトン、やられました。
しかし、クビサは金星ですね、フロントローを確保、今年のBMWは速い。

明日は雨のレースが予想されてます、カナダでまた一波乱あるか?


2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:0

第7戦カナダGP予習

2008/06/04(水) 22:39:20

カナダGP


北米レースであるカナダGPは1978年から数えて30回目の記念のGPとなります、そのレースにはSUPERAGURIも佐藤琢磨もいない寂しいGPです。

ジル・ビルヌーブサーキットが開催される場所はノートル・ダム島という人口島です。
コースは6本の直線をシケインや低速コーナーでつなぐというレイアウト。
マシンには、かなりの強ダウンフォースが求められる。
ターン10のヘアピンから最終シケインまでの直線が最長で1kmほどある。
そのためブレーキング直前では、最高速は時速324kmになる。
生観戦の皆さんは深夜の放送になります、準備に怠りのないように!


コース:ジル・ビルヌーブ・サーキット
コース長:4.361km
周回数:70周
レースディスタンス:305.270km


[タイムスケジュール]
6月6日(金)練習走行日
10:00~11:30(日本時間 23:00~24:30) フリー走行1
14:00~15:30(日本時間 27:00~28:30) フリー走行2

6月7日(土)予選日
10:00~11:00(日本時間 23:00~24:00) フリー走行3
13:00~14:00(日本時間 26:00~27:00) 公式予選

6月8日(日)決勝日
13:00~(日本時間 26:00~)  決勝レース(70周)

●ピットストップ(参考)
1回 33~38周目
2回 22~30周目、46~52周目
3回 17~22周目、31~37周目、47~52周目
※昨年優勝のL.ハミルトンは2回(22、48周目)


[テレビ放送予定]
●地上波 フジテレビ
6月7日(土)27:30~28:20 公式予選
6月8日(日)25:55~28:00 決勝

●スカパー(ライブ) フジテレビ721
6月7日(土)22:50~24:10 土曜フリー走行
6月7日(土)25:50~28:00 公式予選
6月8日(日)25:45~29:00 決勝

●スカパー(再放送) フジテレビ721
6月7日(土)28:00~29:20 土曜フリー走行
6月8日(日)23:35~25:45 公式予選
6月9日(月)24:00~27:15 決勝
6月14日(土)13:00~14:40 公式予選
6月14日(土)14:40~17:20 決勝
6月18日(水)27:00~28:40 公式予選
6月19日(木)27:00~29:40 決勝


2008F1GP記事全文トラックバック数:0コメント数:1

HONDAは嫌いじゃないんだけどね

2008/06/01(日) 22:02:02

今何位?ポチっとねブログランキング

いや、逆に好きですよ、日本が生んだレース屋ですからね。
ところが子会社であるHONDAF1レーシングTEAMがISO14001取得したってニュース見た。
これって取得してマシンが速くなるの?
F1チームがISO取得しても意味無いと思うのですが。

HONDAが環境問題に取り組み、排気ガスの低減に真剣なのは分かる、しかし何のためのF1活動なのか、今一度考え直した方がいいかと思います。
企業イメージを大事に、しかもUPさせる近道は表彰台に上がることだとσ(^_^)は思います。
勝てるマシン作成、勝てるチームの作戦、そして何よりもチームの考えを具現化出来るドライバー。
まずはそっちが優先すべきなのでは?
その近道である表彰台、HONDA本社主導で事を運ぶべきではないのか。
今や表彰台から遠ざかっている一番の原因は言わずもがな『ニック・フライ』の勝手なチーム運営にある。
どうしてHONDA本社がそこに気付かないのかが不思議でならない、気付いていて手を出さないとなればそれこそ問題である。

断言しよう、チームがISO取得してもHONDAのイメージUPにはならない!


2007日本GPの被害者立ち上がろう。
http://fswthevictim.blog122.fc2.com/

怒れるF1馬鹿のブログ
http://love-f1-saf1.cocolog-nifty.com/blog/

F1日本GPをファンの手に取り戻せ!
http://savef1jpngp.blog122.fc2.com/


HONDA記事全文トラックバック数:0コメント数:4
ホーム全記事一覧

SAVE JAPAN

SAF1ファンサイト


佐藤琢磨Fan's Blog

あぐりねっと

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

PR









セシール - おウチであったか特集





最近の記事

RSSフィード

Copyright(C) 2006 SUPERAGURI F1を応援するブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。