SUPERAGURI F1を応援するブログ

2005年のあの日と同じ11月1日に発表とは・・・ 亜久里代表もやってくれるねぇ。

琢磨君のお気に入り

PIT IN

FC2カウンター

プロフィール

arizou

Author:arizou
F1サーカスをこよなく愛するおぢさん。
SAF1は撤退してしまいましたが亜久里代表も佐藤琢磨もレース界から去ったわけではありません。
亜久里代表の真っ直ぐな姿勢が大好き・・なおじさんです。

気軽にコメント下さい

SAF1リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

BLOGランキングに参加してます、 是非クリックお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

2014 F1日本GP

2014/10/02(木) 11:31:56

今週末はF1日本GPか。

もう2年?3年? 行ってないなぁ、年々ワクワク感が削がれていくF1。
TV観戦はするにはするんだが、今年のマシンはねぇ。。。。

音がねぇ・・・

ポイント争いは面白くなってきたけどドライバーの質もちょっとげんなり。

チーム運営もそう、GPまで1週間を切った週明けに可夢偉が日本GP出走決定って何!?

それでも鈴鹿行きたいんだよな(笑)

 
スポンサーサイト
ひとりごと記事全文トラックバック数:-コメント数:-

琢磨、アムリン・アグリからFomuraEに参戦決定!

2014/09/11(木) 09:57:40

キャサリン・レッグとともに開幕戦のスターティンググリッドに並ぶことが決まった琢磨。
これが開幕戦だけなのか、シーズンを通してなのかは不明だが、とにかく琢磨がfomuraE開幕戦でグリッドに並ぶということが嬉しい。

佐藤琢磨
「記念すべき最初のフォーミュラ・Eレースでアムリン・アグリと共に参戦し歴史を作る事をとても楽しみにしています。特にSAF1時代の懐かしい仲間と一緒に再びレースできることが嬉しいですし、北京ではチームの持てる力を最大限に引き出せるよう、僕自身も全力で取り組むつもりです。電気自動車(エレクトリック・カー)でのレースは未来に繋がる魅力的な挑戦です。モータースポーツの新たな方向性を開く、新しいシリーズの最初のステージに参加出来る事を心から楽しみにしています。」

鈴木亜久里氏(エグゼクティブ・チェアーマン)
「アムリン・アグリのエグゼクティブ・チェアーマンとして、我々のフォーミュラEチームに琢磨が加わってくれる事をとても嬉しく思います。これから新しいフォーミュラEと言うカテゴリーにチャレンジする事によって新しい自分たちの未来もできてくると思う。彼が加わってくれる事によって、大きな団結力が生まれ、より強いチーム作りが出来ると思います。琢磨には今までの経験、特にF1やインディーで培ったロードコースでの経験を、レースが開催される北京で生かしてもらい、共に良い成績を一緒にあげたいです。アムリン・アグリはスーパー・アグリ・F1時代のスタッフが多く関わっており、彼らと今回またレースに参戦できる事を嬉しく思います」

マーク・プレストン氏(チーム・プリンシパル)
「アムリン・アグリとして、最初のフォーミュラEシーズンに琢磨とファビオがチームの一員として参加してくれる事を嬉しく思うと共に、再び彼と仕事が出来る事が本当に嬉しい。琢磨はストリートコースの経験も多く、インディーカーでの経験はチームに豊富な知識を与えてくれる。ファビオはワンメイクのチャンピオンシップで成功する為に、何が必要かを知っている。どのチームも開幕戦での優勝を目指しているが、アムリン・アグリもそのうちの一つです。是非とも北京での開幕戦にて表彰台を獲得し、歴史を残したいと思っています。」
佐藤琢磨記事全文トラックバック数:-コメント数:-

インディカー第2戦ロングビーチ

2014/04/14(月) 17:45:03

何とも切ないリタイアだったなぁ。
昨年は歓喜のGPだったし、まぁ2年連続で優勝なんてちょっとねぇ~。

プラクティスでは4番手、公式予選ではハンドリングの向上が見られず、第1グループの8位。
しかも予選中ハンターレイの進路を妨害した、とのことでペナルティを受け、結局全体の15位からのスタート。
1回目のピットストップでソフトタイヤを装着、徐々にペースを上げ10番手にまで回復させる。
流石は琢磨。

その後がねぇ・・・
トップグループの3台が絡むクラッシュ!
クラッシュしたマシンがコースの半分近くをふさいだところに琢磨がぁ~・・・・
避けきれませんでした。
22位DNF

これもレース、アクシデントは付き物です。
さぁ!次のレースに向かいましょう!
今年は応援にも余裕が出てきたな(笑)
mm20140318222210_479272761.jpg

琢磨談
「厳しい週末になりましたが、多くのファンに声援を送ってもらえたことに、深く感謝しています。
今日のレースも厳しい戦いになりました。
スタートでの加速が悪く、異様に混雑していたターン2では後方からヒットされ、前のマシンにぶつかってフロントウイングを傷めてしまいました。
しかし、その後早めにピットに入るなどの作戦にレース展開が味方してくれ、ポジションを上げていくことができました。
決勝でのマシンは、予選までとは違って競争力のあるものに仕上がっていたんです。
土曜日のものとはガラリと違うセッティングをファイナルプラクティスで試し、マシンを速いものにできたのは今週末の大きな収穫でした。
残念だったのは、レースが終盤に入ってからのターン4で多重アクシデントが発生し、自分たちもそこでレースを終えねばならなかったことです。
3台が絡んで進路をふさいでいたため、避けることができませんでした。
私たちは今週つかんだプラスの面を武器にして、次のバーバー・モータースポーツ・パークでのレースを戦いたいと思います」



佐藤琢磨記事全文トラックバック数:-コメント数:-

開幕戦 セントピーターズバーグ

2014/04/01(火) 22:18:02


序盤は興奮しましたねぇ。
もしかすると・・・開幕優勝か!!と期待しちゃいました。
最初のピットインまでは2位に6秒差をつけてましたから。

レッドからブラックへタイヤを履き替えコースへ、これが相性が悪かったのかハンドリングに影響したのかペース上がらず。
ウィル・パワーにトップを奪われます。
イエローコーションの少なかったレース、琢磨も厳しいレースだったようです。

プレスリリース
『終わってみれば、とても苦しい1日でした。
スタート・ダッシュは好調で、最初のスティントではいいリズムに乗れましたが、2セット目と3セット目のタイアでは思ったほど速く走れませんでした。
ハンドリングのバランスで苦しむようになったのです。
僕たちはピットストップでも問題を抱え、いくつか順位を落としました。
僕はハードに戦いましたが、今日はコース上での追い抜きが非常に難しい状況でした。
昨日の素晴らしい予選のことを思うと、今日は落胆すべき結果に終わったと思います。
ただし、少なくともチームは懸命に戦いましたし、結果的にポイントを獲得することにも成功しました』

次戦!次戦!!
佐藤琢磨記事全文トラックバック数:-コメント数:-

テレ朝が全戦生中継!!

2013/11/29(金) 17:25:00

来年9月開幕のfomra E、テレビ朝日が全戦生放送することが決定。

CS、BS、地上波すべてで網羅するらしい。
これは嬉しいです、またSUPERAGURIの雄姿が見られる。

http://as-web.jp/news/info.php?c_id=5&no=53185
fomura E記事全文トラックバック数:-コメント数:-

謝罪なんかしなくていいんだぞ!可夢偉

2013/11/05(火) 12:15:51

yahooニュース

マスコミはこぞって可夢偉をおもちゃにして小金稼ぎ(笑)
最高峰のF1ドライバーだったんだから品位を保てだとか品格が無いだとか。
たしかに「歩きタバコ」はダメ! これはスポーツマンだろうが一般人であろうが関係ない。
ダメはダメだが、週刊誌が取り上げるほどのことか??
ネタが無いんだねぇ、もっと他に追うネタはあるでしょうに。

今のモータースポーツ界には可夢偉やライコネンのような自由人・・・と言ったら良いのか?
他に抑制されない、本来の戦うドライバーとして必要。

強いレーサー、恰好良いレーサー姿を子供たちに見せて欲しい。
ステアリング握った『政治家』や『商売人』など見たくもない。

ひとりごと記事全文トラックバック数:-コメント数:-

SUPERAGURIが復活!!

2013/11/01(金) 22:06:04

長らく放置してました当ブログ、ぼちぼち再開しなくては(笑)

亜久里代表がいよいよ動きました、世界選手権への挑戦です!

何よりSUPERAGURIの名が復活、嬉しいですねぇ、涙が出る程嬉しいです。

SAFE_LOGO_BLK-2035x1017-1000x504.jpg
SUPERAGURIF1記事全文トラックバック数:-コメント数:-
ホーム全記事一覧次のページ >>

SAVE JAPAN

SAF1ファンサイト


佐藤琢磨Fan's Blog

あぐりねっと

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR









セシール - おウチであったか特集





最近の記事

RSSフィード

Copyright(C) 2006 SUPERAGURI F1を応援するブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。